店舗展開を重んじる銀行
栃木銀行 千葉銀行 北陸銀行 ネット銀行
店舗展開を重んじる銀行
 
 
県外に店舗網を広げる栃木銀行
・栃木銀行の貯蓄と資産運用
・栃木銀行の特典サービス
・栃木銀行のローンと金利
・栃木銀行の店舗展開
・栃木銀行のダイレクトサービス
・栃木銀行の退職金運用とセカンドライフプラン
東京で店舗展開をすすめる千葉銀行
・千葉銀行の円預金と外貨預金
・千葉銀行のカードサービス
・千葉銀行の各種プラザと店舗サービス
・千葉銀行の資産運用と投資プラン
・千葉銀行のローンダイレクト
・千葉銀行のインターネット支店とサービス
北海道も営業拠点としている北陸銀行
・北陸銀行の資産運用向け定期預金
・北陸銀行の住宅ローンとサービス内容
・北陸銀行のインターネットバンキング
・北陸銀行の支店業務と展開
・北陸銀行のATMと共同利用
・北陸銀行とほくほくフィナンシャルグループ
低金利の今こそ見直そう!
・ネット銀行定期預金金利の魅力

北海道も営業拠点としている北陸銀行

北陸銀行の住宅ローンとサービス内容
北陸銀行はローンサービスが充実した金融機関です。この銀行は、北陸銀行の営業エリア内で住宅を建てたい人や住宅を購入したいという人への融資にも力を入れているため、北陸銀行の住宅ローンサービスは多くの地域住民に重宝されています。
北陸銀行は地元北陸地域だけでなく、北海道、東京、大阪などにも支店を置いて営業しています。中でも北海道は明治時代に北陸地方から移住した人が多い地域であったため、いまでも多くの支店があります。この銀行の場合、本店から遠く離れた地域でも銀行サービスを利用する人が多く、各地で北陸銀行の住宅ローンが役立っています。
北陸銀行の住宅ローンは「ほくぎん住宅ローン」と呼ばれ、住宅の新築や借り換え、住宅リフォームにも利用できるため、サービス内容が充実しています。
北陸銀行住宅ローンには、固定金利と変動金利の商品タイプがあります。銀行利用者が必要とする融資額や返済プランに応じて商品選びができます。
たとえば、固定金利には、2年、3年、5年、10年ものの特約型があり、この金利型の場合、預け入れ年数が長くなるほど、金利が上がることが特徴です。金利は5年ものと10年ものが高く、2年ものに比べて約2倍です。このように固定金利特約型の住宅ローンは、契約期間によって金利が異なります。
また、北陸銀行には、住宅ローンを契約する人だけが利用できる「ほくぎん夢ホーム倶楽部クラブオフ」があります。これは北陸銀行で住宅ローンを契約したとき、自動登録で利用できる会員制サービスで、住宅ローンの特典サービスとして人気があります。この夢ホーム倶楽部クラブオフは、国内外の宿泊、ショッピング、育児サービス、介護サービス、レジャー、スポーツなどにおいて優待価格で利用になれます。
さらに、北陸銀行の住宅ローンはインターネットが活用できます。パソコンなどが使える環境であるなら、24時間いつでもどこからでも容易に申し込み可能です。これなら銀行窓口に行かなくても気軽に借入相談や借入申し込みなどができるため、ローン審査落ちなどの不安を持つ人にも安心です。ローン審査に落ちた経験のある多くの人は、再び審査に通らないのではないかと不安を抱いています。インターネットによるローン申込の場合、自宅に居ながら気軽に審査結果を待つことができます。そのことから、この方法は窓口での対応を避けたいという人におすすめです。

Copyright (C) 2016 店舗展開を重んじる銀行 All Rights Reserved.